IKKOさんに学ぶファッション

IKKOさんはファッション界でも注目されています。

年齢や体型にとらわれないという言葉にとても共感を持ちました。

「体型を隠すための服を選ぶのではなく、自分らしさを出すためにそれに合った服を選ぶ」

…という事が大事なんだと気付きました。

また、「ファッションは名刺」という言葉にも納得。街を歩いていて、一番初めに目に入るのは顔とファッション。私なんかは、特にファッションを重視しています。

IKKOさんが凄いと思うのは、投資に妥協はしないという事!!

持ち物を見ていてもブランド物がほとんどですよね。それをうまく着こなしているので凄いと思います。

着こなすだけではなく独自でデザインしたものも販売しているそうです。

例えば着物・・

IKKOさんのプロデュースした着物を拝見したのですが、とても女らしいというか品があるんですよ。

だけど大人しすぎないのは、やはりデザインが個性的だからだと思います。

現代の若い女性が、日常生活の中で着物を着る事ことは、かなり少なくなってきています。

それゆえに着物の良さが薄れてきてしまっているのですが、やはり、大人の女性といえば「着物」と、IKKOさんも思っているようです。

IKKOさんの本の中には、実際に着物を着ている写真も掲載されています。

また、振袖もプロデュースしています。

一部拝見したのですが、若さを活かしたデザインでとても華やかでした!